かぼす 2018

今年もかぼすの季節がやってきた。

 

猛暑や台風などの変りやすいお天気にもめげず、

むしろ寒暖の差のはげしさも手伝って、

今年はたとえばぶどうの実りがよいときいたけれど、

9月のおわりに届いた大分のかぼすも、

いつになく元気いっぱいだった。

 

夏はあんなに暑かったのに、

台風がきて急に寒くなったり、

また突然暑くなったりしたのに、

あなたへっちゃらだったのね、すごいわね、

といいながらレモネードならぬ

カボスネードをつくって飲んでみる。

すっぱあまい、しぼりたてはほんとうにおいしい。

 

いつものように

パスタやうどんにかけたり、

はちみつ漬けをつくったり、

種でローションをつくったり、

皮をお風呂にいれたり。

 

今年ははじめて寒天ゼリーをつくってみた。

粉寒天4gを水400ccにしばらくなじませて、

中~弱火で3分程ようく煮とかし、

火からおろしたらはちみつ約80gを加えて、

粗熱がさめたらかぼす大3個くらいの果汁100ccと混ぜ合わせて、

冷めたら出来上がりだ。

 

簡単で美味しかったのだけれど、

うっかり水の分量をまちがえて

カチンコチンになってしまったり、

甜菜糖でつくって

鮮やかなイエローが茶色になってしまったり。

 

そういえば、

なにか落としたり零したり忘れたりと、

なんだかぼっーとしている数日だけれど、 

秋の深まりつつある一日一日を、

ゆっくりとした気持ちで過ごしたい10月だ。


sagacho-nikki.hatenablog.com

 

sagacho-nikki.hatenablog.co