詩 くものうえ

たくさんの雨

垂直に降る雨

 

バッハの音楽のよう

なにかをどこかとつなぐ

 

たくさんの風

水平に吹く風

 

ベートーヴェンの音楽のよう

なにかをどこかへはこぶ

 

くものうえ

白くふわふわとした

くものうえ

 

あ、あの人がいい

 

何かに導かれるように

お腹へ入った

 

地球に生まれることを

 

くものうえで

私が選んだ

 

みたい

しりたい

さわりたい

 

天はいつもそうやって

私に合図をおくる

 

わくわく

 

私はいつもそうやって

命を世界にとかしていきたい